カテゴリー
月曜

援交掲示板

 1年間くらい援交掲示板を利用してきました。
援交掲示板を使うようになってから、30人以上のオマンコの味を楽しみました。
正直なこと言うと、この掲示板のおかげでセックスライフが、確実に充実しました。
なかなか出会いのない29歳としては、援交掲示板の存在が輝かしいものに感じてしまっています。
10代後半の女の子や、自分より年上の熟女との肉体関係は、常に心を弾ませてしまいます。
金銭のやりとりがあるため、ブサメンな自分でも気にすることなく、相手はセックスに応じてくれています。

 あれは先月の下旬くらいのことでした。
土曜日、暇を持て余していたことと、性的な部分もムラムラ来ていたから、いつものように援交掲示板の募集を眺めていました。
今から待ち合わせしたいという女の子の投稿を目に、メールを送ってみました。

 真希って子で、年齢は20歳。
別2で至急、待ち合わせしたいと連絡が帰ってきました。
通話して、細かい条件などを交渉し、待ち合わせすることになりました。
若干、ツンとした雰囲気があったから、実際セックスが楽しめるのかどうか?
ちょっと不安を持ってしまったり。
ただし、見せてもらった写メは超美人。
この写メ通りだったら、期待が大でした。
美人局

 真希は、ハーフのような綺麗な顔立ち。
表情に乏しいのは、美人特有のアレかな?
挨拶したら「すぐお願いします」と、せっかちな発言が。
近場ホテルで、真希とエッチすることになりました。

 美人なんだけど、表情に乏しい部分、ちょっと寂しさを感じました。
少し笑顔を見せてくれたら、もっと気分が高揚したのに。
それでも顔と同様に肉体の方も美しく、それなりのテンションが上がります。
ズボズボやれば、さすがなクール美女も、あんあんと声を出し始めてくれちゃって、こちらの腰の動きもより強まってしまいました。

 行為が終わると「ごめんなさい、今から人に会わなきゃいけなくて、すぐホテル出ないと」と、慌てた様子。
どうやら友達と遊びに行くための、資金稼ぎのためのセックスだったようです。
別れる時に「また、時間のある時、エッチしない?」って聞いてしまいました。
やっぱり相手、美人でしたからね。
そしたら初めて魅力的な笑顔を見せて「いいよ」って、返事くれました。

 後日、真希と再び待ち合わせ。
このときは、時間に追われていなかったためか、魅力的な笑顔もいっぱい見せてくれたし、セックスも沢山させてもらいました。
裏垢女子の援交
裏垢女子の援交