カテゴリー
土曜

レズの出会い

 ステイホーム中、レズの出会いで目覚めてしまった女です。
仕事も家でやっていて、自粛で外出することも殆んどない状態で、暇を持て余していました。
恋人もいなかったため、ムラムラした気持ちも強くありました。
以前から、レズには興味を持っていたのは事実。
経験こそなかったものの、レズの出会いって自分にはフィットしてるんじゃ?って思い続けていました。

 やることもなかったため、有名なマッチングアプリを使ってみました。
これは本格的にレズの出会いを探すためのものではありません。
暇つぶし程度でした。
有名マッチングアプリは安全性も高く、レズビアンの出会いにも対応していました。
ネット上の関係だから気が楽です。
レズの人に話を聞いてみようという気持ちになっていました。
掲示板に投稿していくと、レズの人からの連絡がやってきました。
FTMのクンニ

 30代の女性で、名前は杏寿沙さん。
やりとりの中で、不思議なエロスを感じていくことになりました。
「そんなに反応してしまうのなら、やっぱりレズなんじゃない?」
「はい・・・自分でも、そうかなって・・」
「性的な興奮を味わってみる?」
「どうするんですか?」
「見せ合いのテレフォンセックスだよ」
杏寿沙さんの提案に、顔が赤く熱くなりました。
不満も正直ありました。
このレズの出会いはチャンスに違いないとも思いました。
見せ合いのテレフォンセックスに応じてしまいました。

 すごく卑猥でした。
同性の裸を見ながらオナニーをするって。
私の裸を見て、杏寿沙さんも、とっても強く興奮してくれちゃって。
杏寿沙さんのオマンコにバイブが入っている姿は、心が淫れ続けてしまった感じです。

 コロナが少し弱まった頃、リアルでレズの出会いを楽しみました。
もう、男性との関係を作るのは絶対無理って感じです。
相互クンニ
FTMの舐め犬