カテゴリー
火曜

お金をくれる人

お金くれる人を募集する
 フリーターをやっている26歳です。
新型コロナのおかげで、いろいろボロボロになってしまった感じがします。
最近ではコロナ感染者が極端に増えることは無くなっています。
かなりコロナがおとなしくなっている状態です。
ですが、それで、それまでと同じような景気に戻ると言うことはありません。
アフターコロナというやつでしょう。
コロナ不景気がまだまだ続いてしまっています。
複数のお仕事を掛け持ちしても、どうしようもない状態になってしまっていたんです。
これからどうすればいいのか?
悩みまくっていたんです。

 最終的には、お金をくれる人と知り合わないと生き残れないと思うようになりました。
可能なら肉体関係なしが最高。
ですが、男性は基本的に体を求めるものです。
完全無償のお金をくれる人は厳しいかな?
やはり、簡単に稼げる割り切りに手を出さなければ駄目かな?
そんな思いを強めていたときのことでした。

 バイト仲間に、お金をくれる人と出会いたいことを伝えてみたんです。
「確実にエッチしない男性の方がいいよ」
彼女、かなり真剣な顔で言うんです。
「実はね、以前お金がなくて、割り切りに手を出したんだけどさ」
彼女、その1回の経験で、性病感染させられたそうなのです。
「だから、二度と割り切りとかやらない」
デートパパは数は少ないけど確実にいると彼女は言ってくれます。
優秀な出会い系アプリの中で継続して募集をすること。
なんとか出会いを手に出来ると教えてくれました。

 出会い系アプリの中でエッチしないで、お金をくれる人探しを始めます。
確かに時間が必要だなって感じでした。
なかなか連絡もやってこない。
割り切りと間違う人もいました。
でも募集を続けるって言いことですね。
継続は大切なことでした。
お食事デートで2万円という男性と出会えてしまいました!

 関係を継続していただき、定期的な副収入に助けられました。
支援してくれる人
貢ぐ男の人
パトロンの作り方